« 「死んだ星」て | Main | ロングテールとゼロと正規分布 »

マンガにツッコんでみた

【あらまし】 「ヘルシング」「逆境ナイン」「ファイブスター物語」にツッコんでみました。ツッコミ役にはマニエル高の藤本貴一を勝手に採用させてもらいました。すんません。
【キーワード】 [マンガ][ツッコミ][ネタバレ注意]

ヘルシング」8巻はアレでしたね。オイラはマンガを読むときもスジというかナラティブというか、そーいうところに注目するので、なんつーのか、ヒジョーにアレでした。読むとこあんまり無いっつーか。絵とかを楽しむヒトには良いのでしょうが。

で、ワロタのはココ↓ぐらいかな。

060930_01

じゃあツッコミますね。

060930_matsu

「硬化テクタイト」て。松本零士先生のネタですな。ググると色々出てきます。ウチにもどこかに松本先生御自身が「硬化テクタイト」という用語をどうやって思いついたのか、みたいな話が出ているのがあったと思うのですがちょっと見当たらないというか探す気にならない(笑)。


硬化テクタイトこうか・てくたいと(マンガ/用語)
松本零士的世界におけるもっともポピュラーな特殊金属。ちなみにテクタイトというのは隕石に含まれる実在の物質なんだそうだ

引用は「Sぱら用語の基礎知識」から。

えーと、次は微妙に深刻な話。「逆境ナイン」からです。目次を並べてみますね。

060930_02

060930_03

060930_04

2巻と4巻が小学館版で3巻が徳間書店版。出版社は違うのですがどちらも全6巻なんですよ。ところがですね...。

060930_gyaku13

正直よくわからんのですが。Wikipediaにはこういう風に出てます。


単行本は少年キャプテンコミックス全6巻(徳間書店刊、絶版)、ワイド版の少年キャプテンコミックススペシャル全4巻(徳間書店刊、絶版)、復刻版の小学館サンデーGXコミックス全6巻(小学館刊)がある。小学館サンデーGXコミックス版の第6集には初回限定の「特別版」があり、作者原案によるオリジナルエピソードを含むドラマCDが同梱されている。

普通の徳間書店版と小学館版はどっちも全6巻なんだから同じ構成にすれば良いと思うのですけどね。なぜか私は3巻だけキャプテンコミックスを持ってるんですけど、結局小学館版も買わないといけないハメになってしまって...。蒐集家的性質0なので読めればいーじゃんと思ってて、見た目が揃ってないのとか全然気にしないんですけどねえ...。あ、でも「エリア88」の文庫版の表紙が変わったのは結構むかついた記憶がありますけど。

あと最後にコレ。「ファイブスター物語」第12巻の大感動&まだ読んでないヒトには絶対見て欲しくないネタバレ厳戒警報的シーンからなんですけど...。

060930_05_1

で、ツッコミます。

060930_gosyoku

たぶん「フィルモア先皇帝」って書きたかったんだと思うのですけどね。「フィルモア4皇帝」じゃあ何のことだかわからんし。

これはオイラの推測なんですけど、もともと「先」と書くところを永野先生が「千」って間違ってて、「4」と間違えられたんじゃないかと。写植(?)するヒトは「ファイブスター物語」の内容なんてわかってないでしょうからね。しかたがないかも。

うーんと、で、「先」を「千」って間違って書いてたんじゃないかというオイラの若干失礼な推測なんですけど、その根拠はp.143の欄外に永野先生御本人が書き込んだと思われる自筆ツッコミに「↑ちなみにこいつらが主人心とヒロインでス、ええホント」とあって「主人公」を「主人心」と書き間違えているという事実です。フツーなら有り得ませんな(微笑)。

もし12巻を持ってるヒトで気づいていない方がいたら見てみてください。はっきり「心」って書いてますよ。

ま、そんな感じで。

あ、書き忘れてましたが藤本貴一は「魁!!クロマティ高校」のキャラです。ネット番長。

|

« 「死んだ星」て | Main | ロングテールとゼロと正規分布 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51548/12094213

Listed below are links to weblogs that reference マンガにツッコんでみた:

« 「死んだ星」て | Main | ロングテールとゼロと正規分布 »