« January 2006 | Main | March 2006 »

PV数をローソクで表す

やってみました(笑)。

candlep1

あまりに零細で恥ずかしいのでスケールとかはアレしてて、しかも一部抽出ですが(汗)。一応Excelでローソクチャートを作る方法はググってみたらこちらにありました。

Continue reading "PV数をローソクで表す"

| | TrackBack (1)

堀江メールと精度

今話題のアレ。ラザーゲートのときよりもお粗末な感じですが。

民主党はメールを公表したとか。でもこれって公表したことになるのかなあ...。リンク先に現物(?)のPDFファイルへのリンクもあります。


野田国対委員長は続けて、「メールの存在そのものを疑われる状況になったため、情報提供者や関係者の理解を得て、公表することとした」と語った。また野田国対委員長は、メールのコピーの墨塗りの部分は情報提供者が特定されないようにするためのものだと述べた。

うーんと、わからないことだらけです。公表されたものを見るとますます「メールの存在そのものを疑」わざるを得ない。墨塗りの箇所の選択もなんかおかしいし。

メールの真偽については早い段階で小飼弾氏のエントリが出てて、まあ、アレです。リンク先エントリのコメント欄に作家の石田衣良氏が「TVで、堀江さんの特徴が出ていて偽造とは思えない、というような発言をしてました」って情報を書いている方がいて仰け反りました。

佐藤亜紀先生、島田雅彦先生に小突かれて「小説トリッパー」に断筆宣言(?)を書いた中原昌也氏もちょっと機嫌が良くなっているかもしれませんが、まあ、私が何か言う事じゃないですね。よく知らないし。ここの「11月17日」のところに以下のような記述あり。


ちなみに中原昌也と石田衣良の抗争はさらにくだらない理由が出発点。中原くんは意外と持続力のあるタイプなので、《en-Taxi》の連載小説でもまだ流行作家の石平をいじめてます。石平の代表作「沼袋ジュラシックパーク」のあらすじが詳細に綴られる最新号は必見。

蛇足ですが「石平→いしだいら→石田衣良」。

Continue reading "堀江メールと精度"

| | TrackBack (1)

第三者トラックバック

というタームがあったんですね。一個前の記事に戴いたTBを見て知りました。

で、それは「勉強になったなあ...」ということで良いのですけど、やや「?」と思うこともアリ。

うーんと、私は「はてなブックマーク」で書かれたことには反応しないのが作法かな?(舞台裏的な場だろうしなあ)と思っているところもあって好悪にかかわらずリアクションしないことにしています。

ですが今回のケースはTBを貰っていることもあって、ちょっと例外的に扱ってみようかな、と。ええと2004年の記事をTBしてくれたid:tsupo@観測気球さんはブクマにこんな感じ↓で書いてます。

tsupo060215

こういう意図でのTBだったのか...。

Continue reading "第三者トラックバック"

| | TrackBack (2)

手書きトラックバックの技

色々あると思うのですが。あんまり見かけないなあ。

1コ下の記事でも書きましたがTB送信の仕様はものすごく簡単です。HTMLの知識があれば誰でも簡単にTB送信できます。...で、勿体ぶるわけではないのですが、仕様書よりもう一段具体的な方法についてはここには書きません。ネットでググっても誰も書いてないみたいだったし、もしかしたらアホな人の悪用を避けるために情報統制(?)しているのかもしれないし。ま、でも敷居はかなり低いのでいずれにせよアレですが。

ええと、グタグタ書いててもしかたが無いので、何かやってみますかね。「吸引TB」あたりから。サンプルどーん!著名学者ブロガー内田センセからのトラックバック捏造う〜!!

Continue reading "手書きトラックバックの技"

| | TrackBack (6)

現在開発中(笑)

TBの話はまた後日に。アブナイコトが色々できるみたいなんだけどアンマリ問題にはなってないですよね。意外と皆モラリストなのかもしらん。

っつーか手動というか手書きTBだと「吸引TB」とか「おせっかいTB」とか色々できるんですけどね。このあたりの話は一呼吸置いてから書こう。

それにしても「TB送信とは?」という疑問にはたった3行で答えが出るんですね。知らんかったですよ。


POST http://www.foo.com/mt-tb.cgi/5
Content-Type: application/x-www-form-urlencoded
title=Foo+Bar&url=http://www.bar.com/&excerpt=My+Excerpt&blog_name=Foo

↑これだけですよ。これだけ。

Continue reading "現在開発中(笑)"

| | TrackBack (0)

mixiニュースうぜえ!と罵倒したが

伊福部さんの死を知った。

http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1859&media_id=2

合掌。

ラソミミミミソラソミ(繰り返し)ドララ#ソソララ#ドラソ...っていうメカゴジラのテーマ好きだった(ドはラより高い方←こんな表記じゃ伝わらねーよ!←うるせーバカ!)。

Continue reading "mixiニュースうぜえ!と罵倒したが"

| | TrackBack (1)

RSSって機械可読の「新着情報ページ」ってことじゃね?

要するにさ。

XMLタグを使って一定の書式でマークアップしてあるものを取って来てフムフム言うものでさ。昔ながらの更新情報とかWhat's newページと変わらんではないですか、っつーか。HTMLじゃなくてXMLで書いているところが違うくらいで。

いや、皆もともとそういう認識で話をしていたのかもしれないけど、私の場合はここ数日ちょっと思うところがあってブログ風素朴日記ツール作製をしていてRSS配信はどーやるんだべなーとかやっててピンときたんですけどね。

そう理解してからググってみたらITmediaのこんな素敵な記事を発見。フーンなるほど。

Continue reading "RSSって機械可読の「新着情報ページ」ってことじゃね?"

| | TrackBack (1)

堀江貴文容疑者が表紙の雑誌

びっくりしたよ。

Popular Science日本版2月号なんですけどね。本屋で平積みになってて仰け反りました。キャプはこんな↓感じ。

ps01

ええと、手に取って表紙を0.68秒(←アンドロイドにとっては永遠に近いほど長い時間 by データ少佐)眺めたんですけど、そのときは「ははーん、『ホリエ?』って勘違いさせて釣る作戦ナリね!これ舞の海が堀江社長のコスプレしてるんでしょ?騙されへんえ〜なんぼなんでも超未来予測特集でホリエの表紙っててベタすぎやん『自分が逮捕される近未来を予測せんかい!』みたいな」って思ったんですけどね。

編集後記を見たら「表紙と特集で活躍していただいた堀江社長...」みたいな記述があったので、なんですかね、ガクーときました。ベタベタじゃないですか。笑えませんよ、これじゃあ。

Continue reading "堀江貴文容疑者が表紙の雑誌"

| | TrackBack (0)

amazonギフト券を「ごみ箱」にぶちこんでた件

あっぶねー(滝のような汗)。gc-orders@amazon.co.jpさんからのメールをSpamと一緒に「ごみ箱」に入れてました。

なんか1月末過ぎたのに連絡ねーなー...こういうことはキッチリやってもらわないと!とかプンスカしながらアソシエイトの「支払い履歴」画面をみたら「未払残高: ¥0.00」で 「ギフト券による支払い」も済んだ事になってたのでチビリました。

クラッカーにやられた(?)かと思いましたよ。なんかちょっと前アマゾンアソシエイトページの挙動おかしかったりしたので。

ハァ...でも、よかった。「ごみ箱」に突っ込んでも直ぐに消去されるような仕様のメールソフトじゃなくて。再発行とか言うと面倒なことになったかもしんないし。

Continue reading "amazonギフト券を「ごみ箱」にぶちこんでた件"

| | TrackBack (2)

« January 2006 | Main | March 2006 »