« 内田式論法ネタの後始末(1) | Main | 内田式論法ネタの後始末(2) »

犬藁て誰やねん!

(→関連記事
そろそろツッコまないと逆に失礼かもしれないので...犬藁て誰やねん!

先々週末からズーっと続けてしまっている(しかも内田先生は参加してない:笑)「内田式論法ネタ」なんですけど、「後始末(2)」の前にover40氏の「内田樹の読み方2」について出来るだけ簡単にリアクションしておきます。

ええと、まずは...


「象徴詩」ってなに?

レヴィナスとかと違ってこれはガッコーで習うと思うのですけど...そんなに詳しくじゃないにしても。上田敏「海潮音」とか。

そんで次に...


まあ、そういう批判の仕方もないとは言いませんが、特定事象だけを取り上げて、それについてのみ正しく、隙のない理論を見たり、聞いたりすることになんの楽しみがあると言うのでしょうか。

ぽ・かーん...アゴがくーんヨダレつーっ...。「楽しみ」というのは本当に人それぞれなので、ある人にとっての「楽しみ」が他の人から理解出来ないということは普通なんだと思います。だから「楽しみ」を巡って議論をするのは避けるべきじゃないかなあ、と私は思います。

職場のオッサン集団と居酒屋で大声で上司や職場の悪口をいいつつ泥酔して服なんて脱いじゃって大暴れして...ってのがサイコーに楽しい人もいるだろうし、そういうのが死ぬ程嫌いな人もいるわけで。少し前に「人を苦しめつつ殺すのがサイコーの楽しみ」という人が自殺サイトを使って犠牲者を物色してた事件とかもありましたよね。わたしとは違った楽しみ方ですけど。

うーんと、それから...


で、私はこの本を読んでいる間、「あ、この同期現象ってアレと似てる」と何度も思いました。もちろん、厳密に証明できるわけでもないし、思っただけですけど、たとえば、ブログがコメントスクラムで「炎上」する様子なんかは非常によく似ているわけです。

本の内容がわからないのでなんともいえませんけど、一昔前に流行った複雑系関連のネタで私も何かそういうのを見た気がします。メダカとかゴンズイとかの魚がなんで集団で同時に動けるのかとかなんとか。ホタルの発光同期とかは関係ありますかね、これと。オマケCD-ROMに実験用小プログラムみたいなのも入ってたような。

で、「ブログがコメントスクラムで『炎上』する様子」は本当に似ているのですかね。あるいは同じ数式で説明できるのでしょうか。出来るかもしれないなあ...と考えるのは楽しいかもしれませんし、考えることを非難する気もないですし、色々夢想する趣味をダメという権利も必要もないのでアレですけど。

ただ、この着想をもって「コメントスクラムで炎上する仕組みが"わかった"」と宣言されたら「はぁ?」と言ってツッコむと思いますけど。少なくとも「ちゃんとした説明」は求めると思います。

で、これが目玉かな。


「哀愁のポスト・フェミニズム」にはフェミニズムの説明がないけれども、ブログ全体を通してみれば、随所に説明もあるし、内田先生のスタンスも明確に書かれています。だから、一断片としてのエントリに説明がなくても気にならないし、問題だとも思わない。かつ、誤解もしないわけです。(略)そこで、犬藁さんが「哀愁のポスト・フェミニズム」のエントリ内にフェミニズムそれ自体への説明(定義や歴史)がないことを指して、「ブラックボックス化」と言い、「全く気にしてませんよね。どう思ったんでしょうか。」と問いかけれられたので、私はブログや著書をすでに読んでいるから、当該エントリに説明がなくても気にならないと答えたわけです。

犬藁て誰やねん!...というのはどーでもいーとして、over40氏はここで引用したような内容を前のエントリでも書いてましたし、ここでも二カ所に分けて同じようなことを書いているので、これはウッカリ書いたという内容ではないと判断しますね。確信をもって書いたと。

ならば質問です。

☆内田樹先生が「教条主義者(タイコモチ、寄生虫、コバンザメ)」と呼んだのは具体的には誰ですか?

引用部分から更に抜き書きすると「ブログ全体を通してみれば、随所に説明もあるし、内田先生のスタンスも明確に書かれています」「誤解もしないわけです」「私はブログや著書をすでに読んでいるから、当該エントリに説明がなくても気にならないと答えたわけです」とありますね。私が内田樹先生の当該エントリの内容に納得できないのは内田樹先生のブログや著書に書いてある内容を知らないからだ、という論旨です。そしてそうやって一部(断片)しか見ないで批判しちゃってプギャーってことですよね。

もしその通りならすみません。謝ります。ですのでイヂワルしないで教えてください。誰ですか?そしてもし余力があったらフェミニズム第二波から第三波への「偏向」修正に際して、教条主義者たちが善良なフェミニストを排撃した論争とか事件とかの具体的事例について教えてください。その際にも教条主義者というのが誰で善良なフェミニストというのが誰なのかも教えてください。明確に書いてあるはずのものが見えていなくて申しわけありませんけど、お願いします。

|

« 内田式論法ネタの後始末(1) | Main | 内田式論法ネタの後始末(2) »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 犬藁て誰やねん!:

« 内田式論法ネタの後始末(1) | Main | 内田式論法ネタの後始末(2) »