« ミシュラン氏ね | Main | この二人を »

例のヤツ

うーむ。むむむ...。

たぶんRSSリーダーで我が犬桑newsの記事を受信はしても読まずにスルー(←!)していたと思われる。こちらから例のヤツが送られてきてしもた(笑)。むむむむ...。


  • コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量

    511.5MB(←MD WALKMANを使ってるんだよ!まだ!)

  • 今聞いているCD

    US3 "hand on the torch"(←380円で叩き売られてた。なんだったんだろうね、アシッドジャズって)

  • 一番最近買った定価で買ったCD

    Spank Happy "インターナショナル・クライン・ブルー"(←イブ・クラインといえばセゾン美術館。セゾン美術館といえば消滅。クラインも氏んじゃったしなあ)

  • よく聞く、または特別な思い入れのある5CDとか

    ak "ak trilogy"(←音楽的にはアレだが「背の高い女子の少女魂」みたいなのに興味があるので)
    Hector Zazou "Sahara Blue"(←ランボーの詩をもとにした企画モノ)
    Myra Melford "Eleven Ghosts"(←まさか肘とか手刀でこんな正確な演奏をしていたとは!)
    Lee Morgan "Lee Morgan: 1938-1972"(←アナログ。これが良いとはドシロウトだね!とよくバカにされる)
    Eric Dolphy "Other Aspects"(←今は無きバージンでオススメされてたので買った)

  • バトンを渡す5名(無視してはダメです!:笑)

    大西順子さん(←今は活動停止中?なぜピアノの左側を使うのか聞いてみたい)
    ELLIEさん(← love tambourinnesのvocal。今は何をしているのか知りたい)
    「水中、それは苦しい」さん(←昔から探している。あ!ひと目見て憎め!アマゾン!)
    高木東六先生(←なんとなく)
    のらみみさん(←正体不明の常連。ブログはあるらしいがURLは謎)


・・・上の5名のうち4名は完全に見ず知らず(←!)なので、その方達は、まあジョークとして、微妙な知り合いの1名に関してはココを見ているはずなのでしっかりバトンを渡しますね!渡しましたからね!ツェペリさん級の気合いを込めて渡してますからね!←しめしめしめこのしるだんご...これでブログ位置を特定できるぞ...ひひひ)

(追記あり)

うえあ!なんじゃこりゃ?ググってみたら公式サイトがあるぞ?どういうことなんだよ!っつーかググってから記事かけよ!

「水中、それは苦しい」が昨年あたりに復活してたってことか?メンバーは変わっているのかな?どうなんだろう。全然わからん。ものすごくわからん。

っつーかファンサイトまであるよ。なんだかなー。幻の都とか文明とか民族とかを探してたら、なんか普通にやってますけど?って感じだ。

なんつか、まあ、アレだ。

|

« ミシュラン氏ね | Main | この二人を »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 例のヤツ:

« ミシュラン氏ね | Main | この二人を »