« ホラ強化システムとしてのマスコミ | Main | ブログ界隈とか色々 »

SEGA link 知らないものは探さない

なんとなく語りにくいので避けていたネタなんですけどね。SEGA linkというのがあるんですよ。クローズドβにも参加したので言いたいことは山ほどあるのですが、ま、なんというか、ありすぎて逆に語りにくいというか。

うーん、でも抱えたままにしているのはよくないとも思うので、ポツポツ語ってみようかしらんなどと思ったり。まあ本当ならクローズドβテストが終わるまえにレポートを送ってあげれば良かったんだけど、なんつーのか色々あってすっかり忘れてました。

あとこういう場で語ると何かと開始前のサービスに対してマイナスになるのでは?とか心配していたのですが、よく考えると別にこのブログが何か大きな影響力を持っているわけでもないし自意識過剰だったかな、と。

ええと、どういうあたりから切り込みますかね。まずはこんなあたりでしょうか。


「ウェブログ」あるいは「ブログ」という言葉を初めてはっきりと意識したのは、一昨年の秋のことだった。(略)ぶろぐ?ぶろぎゅ?ぶろんぐ?ああ、ブログね。うしろに「X」とか「マン」とか「レッド」とかつけると、アニメか戦隊もののファニーなヒーローになりそうな言葉は、2002年あたりからネット上で盛んに話題になっていたというのに、ほとんどノーマークだった。すでに編集の現場を離れていたとはいえ、あまりに鈍化した自分の嗅覚を恥じた。もっとも、大恥をかく前に編集長辞めてよかったなー(ほっ)と思ったのも事実である。

・・・「週刊アスキー2005 4-19」に載っていた週刊アスキー編集主幹福岡俊弘氏のSEGA linkヨイショ記事の冒頭である。ブログを「プログ」と表記する例が結構あるという話は聞きますけどね。

「ファニーなヒーローになりそうな言葉」て。大変だなアスキーの社員さんも(←とはいえ、このワタクシのマイミク要請を「いやです」と断ったクソ編集がいるアスキーなんてどーなっても知らねーわけだが)。

いやいや私怨(←!)はこのさい置いといて。SEGAはなんでこういつも広告というか広報活動が下手なのだろう?と思ったりするわけですよ。湯川専務ネタとかも最悪だったし。とりあえずそんなあたりから語ってみますか。

広報活動が下手なのは「誰に向けてのものなのか」が今ひとつ絞りきれていないというか明後日の方向だからなのではないか、と。プロの代理店がなさっている仕事(?)にケチなどつけてしまって大変申しわけないんですけどね。

週刊アスキーという媒体でこの福岡氏が語っているイイカゲンな提灯記事(←提灯にしたってもっと気合いを入れて書けそうなもんだが)によってユーザーの獲得が可能なのかどうかについては、まあ、ダメでしょうね、と私なんかは即断するわけですよ。

見開き記事の右半分はそもそもセガと一切関係ない話だったし。セガのコミュニティサイトは「なんだか気志團が『桜坂』を歌うみたいな違和感があるでしょ?」とか書いている。セガに親しんでいる人々にとってこれが面白いタトエとも思えないし、セガがコミュニティサイトを運営すること自体に違和感を感じるとも思えないなあ。

湯川専務ネタのときも思ったのだが、顧客と関係ない層に向けて広告する無駄さも気になるけど、なんというか顧客と直結する層に「ウンザリ」と思われるような広報活動したって、金がかかる上に逆効果なわけで踏んだり蹴ったりだと思うんですけどね、そのあたりどうなんでしょう。

またそうしてワケワカラン方向に広報活動する一方でサービスに参加可能な対象を狭く設定している部分もあったりして、非常に「?」なわけですよ。

確かどこにも明記していなかったとは思うのですが、対象ブラウザは基本的にIEだけのようです。正直「いまどき?」って感じ。FireFoxとか全然ダメです。

単純にSNSなのだとしたらなんでそんなに制限があるのか不明だったりするわけですよ。mixiだとかでは加入者をある程度の「信用」の有無で制限することはしてますけど、使用している計算機の環境で制限したりはしないわけで。携帯とかからでもアクセスできるようにすらなってますよね。

SNSは加入者の「質」を保持しつつ「量」を増やそうとしているわけですけど、その際に問題となる「質」は「信用」に関わるものだけですよね。「信用」でフィルタリングする(←紹介が必要ってことね)けれど、それ以外には敷居となるものは極力排除する感じではあるわけですよ。携帯からでもアクセス可能だし、SafariでもFireFoxでも問題はない。またルータからとかファイヤーウォールのある環境でも特に問題なくアクセスできるようになっているわけで。

技術的な詳しいことがわからないので評価しにくいのですけど、IE以外だとアバターとかいうのの表示がおかしくなるし、そもそも正常にはログインできないし。あと無理矢理ログインした後でも日記だのなんだのに書き込みが出来ないとかもうメチャクチャ。

というか逆になんで単純な「マイホームページ」作成だとか「日記」だとかいう部分の入力でそんなにおかしな動作させられるのかの方が不思議だったりするわけですよ。変態じゃないの?と言いたい。

そんで私は一応Win98で動いている古いThinkPadも持っているのでIE経由にして繋いでみたわけですが、それでもすべてのサービスが利用できるわけではなかったです。

中のコンテンツというか「掲示板」だとか「日記」だとかいうもの以外では「ゲームにふれる」「ストリーミングにふれる」「占いにふれる」っていうのがあるんですが、正直言ってほとんど興味ネー!(←なら参加すんなYO!)

っていうかぶっちゃけ「ストリーミングにふれる」→「眠らせナイツ」が聴ければ他はどーでも良かったのですが、これがダメでした。「眠らせナイツ」は水口画伯さんのネットラジオなわけで、これが聴けるというので私なんかもこのβテストにガラにも無く参加したんですけど、それが聴けない。

私以外にもそういう人々が結構いたようですが、声を上げた人々はウザがられてました。おそらく最新のWin環境でルータ無しみたいなヒト(←世間の大多数?)は問題なく聴けたのでしょう。

親切(?)なリスナーの方が「聴けない人々がやるべきこと」みたいなリストをまとめてくれてましたけど、「いちネットラジオ放送」を聴くためにメモリ増設&最新OS化&ポート開放その他モロモロ・・・を効果があるかどうかは知らんがヤレ!と言われてもねえ・・・という感じでした。

少なくともそこまで条件が厳しいというか犠牲(?)を強いるネットラジオは他には存在しません。

うーん、SEGA linkの主目的がWin版自社ゲーム(バーチャファイターとかバーチャロンなどクラス)のネット配信を想定したものであるなら、それもアリでしょう。そうしたゲームが問題なく動くプラットフォーム以外からの参加を最初から排除するというのは一つの手だとは思います。

ただ、そこまで覚悟してやっているのか?というのは今ひとつわかりませんでした。バーチャロンとかバーチャファイターのネット対戦をやったり、それらのソフトをダウンロードする人間が「アバター」とかいうのの服だのなんだのをこちゃこちゃ買ったりするのだろうか?占いなんてやるだろうか?とか思うわけですよ。

ゲームマニアの情報交換というかコミュニケーションの場にしたいにしては無駄なものがありすぎる気もするし。またゲームに関するコアな情報をそのゲームメーカーであるセガの運営するサイトでやりとり出来るか?って問題もありますしね。ネガティブな情報は削除されるんでしょうし。他所で情報交換するんじゃなかろうか。

だとすると、コミュニティサイトで誰が何をどんな風にやりとりすると想定しているんだろう?とか思うわけですよ。しかも有料なわけで。金払うヒトはどういう理由で金払うと思っているのかなあ?とか。

そんでさっぱりワケ・ワカ・ランなあ、ビジネスモデルとして変じゃね?と不思議だったのですが、なんかどっかでチラとSEGA linkについて語られているのを見て原因の一端は理解できました。

ハンゲーム」っていうののシステムをまんま使っている(あるいはパクっている)ものらしいじゃないですか。


ハンゲームに来てくれてありがとう!
でも残念なことにハンゲームは Macintosh や
Netscape ブラウザには現在対応してないんです。。。
Windows / InternetExplorer5.0以降のブラウザで遊びに来てネ!

っていうのが私の環境から繋ぐと出ました。こういうところも似てますね。っていうかやっぱり同じシステムなのか?ハンゲーム情報局というところを見るとSEGA linkで現在やっているようなクソゲームカードゲームとかのミニゲームのことが出てますね。

なんつーのかこの「ハンゲーム」のシステムを基にして無理矢理SNS風の要素を入れて、有料にしつつ囲い込む(?)戦略なんですかね。うーん、でも有料にするなら尚更間口はできるだけ広くしておくべきなんじゃないかなあ・・・とか思うわけですよ。あとSNSならなるべくどこからでもアクセスできるようになってないとマズいだろうし。

ただハンゲームってのがどのくらい普及していて、どのくらいの売り上げとかがあるのか私は知りませんからね。そのあたりがわからないとなんともいえませんな。携帯電話でやるゲームとか、私なんかの感覚だと絶対に失敗すると思ってしまうのですが、かなり収益とかあるようだし。

あ、題名の副題「知らないものは探さない」に関係するあたりまでこの記事では達しませんでした。すんません(←イイカゲンだなあ)。なんつーのでしょーねー大丈夫なのかなーSEGAは?とか思いつつ続く・・・(←!)

|

« ホラ強化システムとしてのマスコミ | Main | ブログ界隈とか色々 »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference SEGA link 知らないものは探さない:

» SNS雑感 [ソーシャルネットワーキング.jp ]
■ 無印吉澤 - Rojo / ソーシャルブックマークとソーシャルネットワークの... [Read More]

Tracked on May 11, 2005 08:39 PM

» SEGA link [もの思う葦]
SEGA linkはダメポ [Read More]

Tracked on June 10, 2005 07:09 PM

» 飯田圭織 できちゃった結婚!? [youtube動画マニア(youtube動画大全集)]
元モーニング娘。のメンバー・飯田圭織(25)が結婚することになったと、所属事務所から今月6日に発表された。飯田圭織の結婚のお相手は、元「7HOUSE(セブンハウス)」のボーカル・ケンジ(28)。現在なんと妊娠10週目!?元モーニング娘。のメンバーとしては、辻希美に続くできちゃった結婚となる。入籍は近日中に行うとの事で、挙式・披露宴は予定されてはいない。飯田圭織は8月11日にスタートする「モーニング娘。誕生10年記念隊」のツアーを9月1日に終えてそのまま産休に入る。産後に仕事を...... [Read More]

Tracked on July 07, 2007 02:39 PM

« ホラ強化システムとしてのマスコミ | Main | ブログ界隈とか色々 »