« まさか辻井喬のことではないですよね? | Main | 里谷多英さん関連 »

Gデザイン大賞ってNHK教育の番組なんだね

知らなかったよ。某界隈で話題沸騰(?)中のTITLE誌。特集は「グッドデザインであそぼう!」。そういえばこのTITLEって雑誌買うの初めてっぽいな。つらつら眺めて適当なこと書いてみるか・・・。

うーんと、まず値段が見た目より安い気がする。effects(←かなり前に休刊してるが)とかだと1800円もしたしな。ブレーンとかも千円以上したし。あと関係ないけど一回り小さくて厚さも2/3のTRONWAREだって1200円するもんな。まあパーソナルメディアはボッタク(ry。design plexとかもやっぱ1500円だし。580円っつーのは良心的価格ですな。・・・でもSTUDIO VOICEはアレで600円だよね・・・むむむ。

っつーか値段で評価してどうするよ!

そうそう、で、中身。MONTBLANCの広告に日本語が一切含まれていないのですが・・・とかはどうでもいいですか、そうですか。「にほんごであそぼ」が受賞ですか。ちなみにここでも「あそぼう」→「あそぼ」というように「ボウ」→「ボ」という・・・シツコイですか、そうですか。タカポン。

齋藤孝先生監修だそうで。「声に出して読みたい日本語」は売れましたけど陰でボロクソにも言われてましたな。でもなんだかこういう番組を生み出すキッカケにもなったみたいですし、ちっさい子どもたちが言文一致で日本語が一旦殺される前の豊かなアレとかに触れられるのは良いことなわけですし。っつーか「じゅげむ」ブームとかってこれが原因だったのか。なるほどね。

そんで結局この場合誰が受賞してんのよ?って言ったらアートディレクターの佐藤卓さんですよね、要するに。ほんで佐藤卓さんといえば私の中では「キシリトールの人」なんですけど(笑)。ロッテのキシリトールガムのデザインやった方ですね。もちろん他にもたくさんやってるわけですが。前はよく食べてたなあ、キシリトールガム。W杯以降はこの会社の生産物は一切忌避してますけど。ケッ(←オトナゲないぞ!)。

そんでツラツラと読んでいるとアレですな、「慶応義塾大学 佐藤雅彦研究室+毎日新聞社」というのを発見。あー、上のリンクでも出てたましたね。バザールデゴザールとかポリンキーとかの。慶応のセンセなんだ、今。ただねえ・・・研究室って。私大なんだからゼミって言えば良いのに。変なの。オナラプー(←オトナゲなさすぎ!)。

そんで後ろの方を読んで行くとなんか東急ハンズがらみ企画(?)がありますね。へえ、タイクーングラフィックスってまだあったんだ(←無礼だろ!)。それから・・・メディア・ポッドねえ・・・「好きなものに囲まれた中でくつろぐポッド(さや)です」だそうな。腰掛けた人を囲むように組み立てられた本棚みたいなもんなんですけど、あれだなあ、これ作ったアトリエ・ワンさんはアレだ、本を読まない人ナリね。なんつーのかリアリティなさすぎ。囲まれているだけで読めないじゃんかこれじゃあ。手元暗いよ。CDは聴けないし。おまけに連結部分に段差とかあってさ、この部分に本入れられないじゃん。くつろげねーよ。

いや、別にケチつけるわけじゃないけどさ(←ケチつけてるじゃんか!)こういうのって「ありえねー!」とか見えて実は結構ホントに使えそうナリねーってのじゃないとなんつーかケッ!って思えちゃうんだよねー、ケッ!(←なんだい今回コレばっかし)。

ああ、でもPP.42-43で紹介されてるmizu-akariとかはケチの付けようがなくてとっても良いねえ・・・このヒトたちが誰とか予備知識全然ないし初めて見たけれどさあ・・・ほんとだよお・・・ごほごほげふん

|

« まさか辻井喬のことではないですよね? | Main | 里谷多英さん関連 »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Gデザイン大賞ってNHK教育の番組なんだね:

« まさか辻井喬のことではないですよね? | Main | 里谷多英さん関連 »