« スチールボールランの鉄球の起源 | Main | ゾンビ=普通のヒトたち? »

朝日vsNHKその他関連

なんだか私の「チラシの裏」メモにTB打ち込んでくださった方がいたようで(検索して手当たり次第に打ち込んだのかな?そういうスクリプトでもあるのかしらん?)せっかくなので触れてみますか。例によって例のごとく筋違い方面から。

ちなみにTBしてくれたヒトのブログはここです。なんかコメント欄がアレな感じで双方の勢力がやりあってますな・・・。

うーん、で私が微妙に興味を持つのはここで議論されている内容そのものじゃなくって、なんというか文化習慣の違いというか色々な知(?)的背景の相違なんかから互いに有効だと主張することがすれ違ったりする現象の方だったりします。ちなみに相関図がこちらにあります。ここ経由で見つけたわけですけど。

私とかの感覚だと告発したNHKのヒトが論拠を一つでも二つでも具体的にあげればハッキリする問題だと思うんですけどね。あと「政治的圧力」とは何かの定義をちゃんとするとかね。そうじゃないのでグダグダになってるっぽい。で、論拠をあげないで泣いちゃったりしている時点で私なんかはゴン引きするわけですけどヒトによっては「いやーん、かわいそうナリ〜」ってなるかもしれないし、そのあたりよくわかりません。意外と有効な戦術なのかもしれんし。

論理的に語れないものには語る資格がない・・・というのは少なくとも私が躾けられた環境では学問をやる上では絶対の真理でした。あと例証の仕方にしてもとんでもなく厳密なのが求められたし。諸橋大漢和で調べたことをレジュメに書いたという理由で1時間半に渡って「氏ね」と罵倒された学生とかもいたし。ちなみに理系のヒトとかは知らないかもしれないのでWikipediaから引用するとこんな感じです。


大漢和辞典(だいかんわじてん)は、大修館書店から発売されている漢和辞典。諸橋轍次を中心として、数十年の歳月を費やして完成。通称、諸橋大漢和と呼ばれることもある。

5万文字という膨大な親文字と、詩経・論語・孟子・老子・荘子など古今の書物から収集した膨大な数の熟語のほか、篆書の文字1万、掲載熟語の検索ができる語彙索引などを有した、大修館の公式サイトの文言によれば『親文字5万余字、熟語53万余語を収録した世界最大の漢和辞典』であり、漢字の本家たる中国の政府からも一括受注を受けたという。ネガティブな側面としては、大規模な辞典類の常で、版元である大修館の経営を圧迫したことも挙げられる。

全13巻プラス補巻2冊という重厚長大な書物であるため、個人レベルでの購入は容易ではない。電子辞書化の要望も多いが、通常コンピュータで扱える文字数の範囲を大きく超えていることや、そもそも文章の量が桁違いであることなどから、当面は実現しそうにないと言われる。


え?何が問題だったのかですって?アンタ社会学のヒトだろ!・・・というのはまあ冗談としてアレですよ、諸橋大漢和に収録された用例すら一々直接原典にあたって確認しなくてはならない・・・無条件に信用なんかできるかいアホということなんです。

だから社会学の、たとえば今回のコレがらみでいうと上野千鶴子先生の著作とか主張とかをみるとなんというのか、こう生体反応としてフレーメン面(リンク先2/13 参照)になってしまうんですよ。高群逸枝とかの捏造日本史事件とかも「女性に希望を与えたんだから良いことナリ!」とか言ってるし。ま、上野先生および上野一派(←弟子があっちこっちの大学に潜り込んでいてウザイことこの上なし。政治力はあるからなあ)について語ると止まらないのでここではもう触れません。

あ〜、で何の話だっけ・・・そうそう、文化習慣の違いによるズレね(←強引か?)。うーん、時事ネタでいうとBBCでZhao Ziyangしぼんぬという記事が出ているわけですよ。そんでTiananmenの話が出ていると。あれれ、さすがに今回はネタがネタだけに避けてますかね。こっちでは1989: Massacre in Tiananmen Squareっていってるのに。今回はmassacreを使ってないな。ま、Zhao Ziyangネタはデリケートな問題なんで、わからなくもない。ただググってみるとたくさんありますわTiananmen massacreにヒットする記事。日本の記事みたいに「天安門事件」とはいってませんね。(←追記:・・・と思ったけど念のためググったらTiananmen incidentの方が多い・・・でもこっちには1976の方も多数含まれているからなあ。どーなんだろう)そんでググってみました天安門虐殺で。町山日記がトップに来たことに微妙にワロタ。そうか町山さんは天安門虐殺は無かった派なんだ(笑)。ある意味すごく一貫性があるなあ。うーん、オモロイ。


What strengthened much of this newly emerging activism was the Tiananmen Square massacre of 1989, which prodded Chinese communities all over the world to form networks to protest the actions of the People's Republic of China. The prodemocracy movement left behind vast, intricate webs of Internet relationships; out of this network a grassroots movement emerged to promote the trouth about Nanking.

Iris Changは例の本のイントロダクションでこんな感じに天安門事件について言及してるんですよ。もちろんTiananmen Square massacre of 1989って書いてます。1989ってあるのはその前にもあるからですね。

そんで、このとき天安門虐殺に刺激されて中国を非難するために形成された民主化要求華僑コミュニティネットワークがその後南京虐殺を暴いたのだ!!(←と書いてあるように見えるのだが私の英語力が足りないせいで誤解しているのだろうか?)ま、ワラケル。天安門事件で非難されたのでその矛先をそらせるために自己防衛ナショナリズム運動が高まって日本が絶好の標的になった・・・だから彼らはネットに参入した最初から民族運動バリバリだった・・・というのが私の歴史認識なんだけどどうなんでしょうね。それまでは皆リアル国家とか民族を持ち込まないようにしてたのにね。ふう。

あ〜、で、アレですよ、どうなんでしょうね?(←超ナゲヤリ)っつーかあの番組のノーカット版ビデオを観た経験を持つ私の率直な感想としてはですね「政治介入・・・ぷっ」ってもんですよ。

NHKもカットしたシーンだけでも流せば良いじゃん!とは思う。ただしそうすると「そもそもこんなものを流そうとしたのか!」とNHKが別の意味で叱られてしまう諸刃の剣。大変だねNHKも。

追記:ちなみに私は反フェミニズムというわけでもないのです。単に嘘つきやバカが嫌いなだけなんですけど不幸にしてフェミなヒトにそういうのが多い。でも、まともなヒト(←ジュディス・バトラーとか竹村和子)についてはちゃんと尊敬してます。関連図書に紹介しておきますね。オススメです(←すでに御存知の方も多いと思いますけど)。

追記:朝日の記事によると削除されたのは


放送3時間前の同7時ごろから再編集の作業が再開された。削除されたのは次の3点。(1)中国人被害者の証言(2)東ティモールの慰安所の紹介と元慰安婦の証言(3)慰安所や強姦(ごうかん)についての元日本兵の加害証言

ギガワロス。(1)についてはどんなんだったか覚えていない、っつーかこれだけではどこのことかよくわからん。(2)はたぶん額に入った慰安婦時代のオスマシ写真を見せながら「毎日60人とヤッた」って言ってたヒトのことかなあ(←メチャ健康だね)。それとも木材の伐採とか労働させられたって言ってたヒトかなあ(←それは性的対象にされなかった=傷ついた=ハラスメントってことか?)。(3)はハッキリ覚えているよ(笑)。中国人の女の人をレイプしようとしたら、その女の子がなんかトイレに逃げ込んで、そんでレイプされないようにウンコを身体に塗ったくったんだけど(←お食事中の方すんません)

そ れ を 見 て ま す ま す 欲 情 し ま す た

って変態スカトロジジイが証言して会場の人々から拍手されてました。どう考えてもソイツが変態なだけだろ!!!ホントマジで放送した方が良いと思うよ削除シーンをさ。

|

« スチールボールランの鉄球の起源 | Main | ゾンビ=普通のヒトたち? »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 朝日vsNHKその他関連:

« スチールボールランの鉄球の起源 | Main | ゾンビ=普通のヒトたち? »