« 小ネタ整理2 | Main | 噂のガン=カタ »

MSWORDというものは

なんなんだ?っていうかあんなものを大多数の人類が使って文章を書いているとは。やはり信じられん。

このところどうしてもMSWordで提出しないとダメというものを書いていたのですが、もうね、ずーっと嫌がらせされながら作業しているみたいでちょっと泣けてきた。なんか自分が御伽噺で意地悪されながらもけなげに頑張るヒロインみたいな気さえした。そういえばデリダも晩年MSWordで文章書いていてこう色々思うところがあったらしい。季刊「本とコンピュータ」になんかその手のが載ってたような。でも私自身はMSWordなんて使ってなかったから今一つピンときてなくて「ふーん」ってなもんだったけど。

たぶん使用言語が英語から遠くなればなるほど違和感というか意地悪されてる感が強くなるんじゃないかな。赤い波線、緑の波線・・・勝手につけんなや!間違ってないぞ!特に緑のが腹立つ!

いや、いいんですけどね。英単語のスペルチェックはちょっとイイカモと思ったし。でもそれは私の英語力が極端に低いからこそ微妙な恩恵があるってものだしな。確かにcooccurrenceとかに赤波線がつくのは私も共感できるし(←笑)。こんな不自然な綴りには一言いいたくなって当然だ。七対子でも狙ってんのか英語のアホめ。

・・・いや、英語の愚痴じゃなくてMSWordの話なのだが、あれですよ、@に過剰反応するのは今すぐにでもヤメレと思う。形態素分割記号として@(しかも全角)を使うという説明を書いていただけなのにその部分がメールアドレス化して(青下線化)、そんで慌てて直そうとしたら勝手にMacOSX付属のメールソフトが起動しやがる。これにはメチャギレですよ。正気かよと。よりにもよってあのアホメールソフトを起動するとは!(←これはアップルが悪い)。

話しは反れますがメールソフトって人々は何を使っているのですかね。私はMacではpostino classicを使ってます。そんでWinでは電信8号を使ってます。電信8号はホントにもう選択肢が無くて使っているのでそんなに好きなわけではありません(←もっと単純な方が私にはありがたい)。postinoの方は恐ろしいセンスのアイコンさえ表示しない設定にすればきわめてシンプルでイイカンジになります。ただもうダウンロードサービスも終わってしまったし、サポートも販売もやってないんですよね、良いソフトなのに。

なんていうのか、もっと放っておいてくれたら良いのにというか構わないでほしいんだよな、文章を書いているときなんかはさ・・・とソフト作りをしている人に言いたい気もしますが、つくり手としては機能テンコ盛りにすると充実感があるんでしょうねえ。わかる気もするけど。実際そういうものの方が売れたり受けたりしているようだし。

でもやっぱり頻繁かつ長く使うものはシンプルじゃないとダメだと思うんだけどなあ・・・。メールソフトもワープロソフトもいわば筆記具なんだし。ライトがついたり判子がついてたり何色も色が出たりする筆記具はちょっと便利というか面白くてほしくなったりするけど、信頼して使うってわけにはいかないわけだし(←そうでもないのか?)。結局計算機以外の対紙用筆記具は私の場合万年筆しかほとんど使わなくなったけど、そんなに皆が万年筆使っているところもみない気がする。単機能で洗練っていうのがいいんだけどなあ・・・。

|

« 小ネタ整理2 | Main | 噂のガン=カタ »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51548/1851133

Listed below are links to weblogs that reference MSWORDというものは:

« 小ネタ整理2 | Main | 噂のガン=カタ »