« ここまで叩かれる映画は記憶にない | Main | マツケンサンバってどうよ? »

ババア学

ええと、ババアがどうとか書くと某都知事のような発言をするイヤな人だと誤解されると困るのでチト説明しますね。

まだ学界には発表していない(←?)のですが、私は世間の常識を覆すものすごい事実に気づいてしまっているのです。それは「ヒトは年をとれば皆ババアになるのではない、ババアはあらかじめババアなのでありそれは若いうちからそうなのである」というものです。みなさん!若さに誤摩化されないでください。お肌がピチピチしててもババアはババアです。シワシワになっててもババアじゃない人は全然ババアじゃありません。

私が以前南麻布で道を聞いたときに答えてくださった老婦人はもう、片膝ついてお礼を述べたくなるほどの立ち居振る舞いの方で、ああいう人はたぶんずーっとババアではないのでありましょう。

どうやら人類には普通人類とババア人類がいて、女性の場合は成長が早いので高校生くらいから、男の場合は成長が遅いので大学卒業のあたりでこのいずれかに変態するわけです(←それまではコドモ人類状態なのでどちらか見分けはつかないけど生まれたときから決まっているようだ)。

ババア人類は人類ではないので人類から見ると不可思議な特性とかをもっています。ババア人類が好んで読む「女性週刊誌」をみるとすべての個人名の横には偏執狂的にカッコつき数字が書かれています。どうやら年齢らしいのです。あと着ているものの推定価格とかも書かれていたりします。確かにファッション誌とかにもブランドと価格が書いてあるのはありますけど、あれは私服じゃないですからね。いちいち他人の服飾品の値段を推定してどうする?と聞きたい。お前はスカウター開発中のサイヤ人かと。

で、なぜ突然こんな話を始めたのかというとですね、このところ楽しみに聴いていたコグのデジ女で10月11日から5日間もシャラポワの乳首の話とかしていて、もうガッカリしたからなんですよ。コグさんはババア人類だったんですね・・・ふう。夏休み編の弟さんがゲストの回とかもすごく面白くて楽しかったのに。

私の研究で明らかになっている点を述べるとですね、ババア人類はたとえば新庄選手の送球のすごさとかには全然興味なかったりするわけです。そんなとこには注目しない。昔で言えばF1中継のフルタチとかのああいう興味というか着眼点でものを見るわけですよ。そんでどうやらそれで面白いらしい。

某大先生(←長期的にみると著作とかはすばらしいのだがセンスがない。松井は大したことない選手だって巨人に入団したころ言ってました。フルタチが駄目だっていうと「あれの良さがわからないとはかわいそうにねえ」みたいなことを言った)とかもそうなのだが、結局スポーツを見ていても個々のプレーのすばらしさとか全然見てないで勝手な物語を被せるか、何もそれに関してそんな話をしなくても、ってとこしか興味がないらしいのです。そうやってプレーと全く関係の無いところで面白い(らしい)点を見つけた!とか言ってもな。どうしようもなくつまらないものを無理矢理楽しむようなことしなくたっていいんじゃないの?とババア人類ではない私は思うわけです。平野謙じゃあるまいし。

シャラポワの乳首が浮き出ているからなに?美人でテニスの才能もあってうらやましい?(←才能は呪いと同じなんだぜ!)タワラはその点バランスがとれている?(←柔道で強いけどルックスがアレだからだってさ)そんで今日はついにシャラポワのアナルがどうしたとか言って笑ってたよ・・・

うっせーバカ!(笑)

・・・罵倒失礼いたします。そういえば高橋尚子さんとかもよくババア人類に叩かれてましたねえ。太ったとか調子にのっているとかブランド品買ったとか。

うっせーブス!

・・・ブスのところは「ピンポン」で窪塚演じるペコがスコンクにされたあとの江の電での台詞風に読んでください。っていうか、マラソンに出場したときの体型のまま日常生活できるわけねーだろうが。スポーツやったことねーんだろデブ!・・・重ね重ね罵倒失礼したします。

で、話は戻るのですがホントやめて欲しい。法的には男に分類されるババア人類が大挙して押し寄せているらしいじゃないですか、シャラポワの試合とかに。私もダベンポートとかウィリアムズ兄弟よりはシャラポワの試合の方が見たいけどさ、それはプレーも含めた見た目の話だもんな。アメリカの選手はつまんねーんですよ、プレーが。っていうかテニスに全く興味がなくてシャラポワが美人で乳首が浮いてるからってだけで見るっていうのはね、なんか怖いわ。

などと人が趣味でやっているデジオに絡めてババア人類を罵倒するこたあないんですよね、すみません。コグさんの現在の症状が精神的ショック(←ジョンシンメトリーの司会で自己嫌悪に陥っていたようだ)による一過性の疑似ババア症候群であることを祈るばかりです。はやくよくなってください(←?)。

追記:うーん、義憤(?)にかられて長々書いてしまったが失礼な上に詰まらん記事になってしまった。うーんうーん・・・。

|

« ここまで叩かれる映画は記憶にない | Main | マツケンサンバってどうよ? »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ババア学:

« ここまで叩かれる映画は記憶にない | Main | マツケンサンバってどうよ? »