« 腕枕って・・・ | Main | 来るなら来るって言っておいてよ »

虎舞

今このタイトルみて「・・・竜」って言ったヤツそこに正座しろ!ま、ググってもそんなもんだからしかたないけどさ。なんか東北地方にある踊りらしいんですけどね。

うーん、海と虎ってふつうに考えたら関係ないと思うのだが・・・。諸説あるらしいけど本当のところは何が起源なんだろうなあ。っていうかやはり謎を解く鍵は同類(?)の「獅子舞」だろうか。どうも太平洋側が「虎」のような気がする。・・・ってそんなことないか。金沢には獅子舞ヘッドとかが工芸品で飾られていたな。八方睨み仕様で。中国獅子舞とかある程度参考になるかなあ。っていうか中国には虎舞って無いのだろうか?っつーかマレーシアとかあっちの方もそうだけど実際に虎が住んでいるところでは虎舞ってやんないのか?リアルすぎるからかな。獅子舞やるところにも獅子はいないわけだし。

顔の赤いヤツやら金色のヤツやら角のあるのやら体が唐草風呂敷のやつやら毛だらけのやつやら日本のだけでも多種多様だしなあ。二人でやるのとか一人でやるのとか。一方の虎舞はふつうに虎みたいな格好のやつだけのようだし。色まで中途半端なオレンジで統一されているみたいだなあ。リアリズムか?せめて白=白虎バージョンぐらいないのか?っていうか本当にリアルだとあの色じゃねーだろ・・・と思うのだが。

あー、それでなんか思い出したけど昔見たインド映画で虎男(とらおとこ・・・虎の扮装をした芸人)がドサ回りしていて人気者だったのに、本物の虎の見せ物を始めたヤツのせいで人気が無くなったので、その本物の虎とどっちが虎か(?)をかけて檻の中で戦うっていうのがあったなあ。で、ふつうにリアルに虎に虎男が殺されて終わりだったような。なんだかなあ。

追記:そういえば、と思って「海虎」をちょっとググって調べてみました。そしたらあざらしあれこれというところに「ラッコが初めて史料にみえるのは1423(応永30)年とみられる。『後鑑』という本に「海虎」と書いてある」という記載があります。ということは虎舞はラッコを祭った踊りがいつのまにか・・・エエーッ!なんだってー(AA略)あと関係ないですけどラッコがアイヌ語っていうのもそういえばあまり知られていないですよね。

|

« 腕枕って・・・ | Main | 来るなら来るって言っておいてよ »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 虎舞:

« 腕枕って・・・ | Main | 来るなら来るって言っておいてよ »