« 愚痴とか書いて恐縮ですが | Main | イアンアイブってなんか見失ってるよね »

丘珠で赤くなった

痛い。マジで。自分が日に焼けやすい&真っ赤になる、ってことを忘れてました。もう9月半ばだし大丈夫だと思って油断してた。っていうかこういう酔っぱらいというかアルコール中毒で酒焼けしたジジイのような姿に焼ける人を私は自分以外に知らないんですけどね。みんなそんなに用心深いのか?日焼け止め塗っているのか?

で、なぜ焼けたのかというと昨日丘珠で航空ページェント(?)とかいうものに行ってきたからですよ。毎年なんだかんだで見逃してたんですけどね(←っていうか2年おきに開催)。ロック(もと航空自衛隊イーグルドライバーでむかしむかし模擬空中戦でF15withベトナムエースをF104で撃墜して相手はショックのあまり引退したという伝説の男)岩崎も来るということで朝から出かけました。

うーん・・・確かにアクロバット飛行はすごかったんだけど(逆ループとか)・・・なんといか、アメリカ風にやっても日本人にはうけないんじゃないのかな、と思った。なんつーの、みんなガチンコ好きじゃないですか。ショー的演出は好きじゃないと言うかさ。地上の放送で専属スタッフみたいな人が回転する回数をカウントしたりイヤフウ!とか煽るんだけど逆に観客は引いてたもんな。拍手しろ!とか言われてもほとんど無視してたし。っつーかアメリカンな煽りはあんな一本調子じゃないんだろうしな、ホントは。ずーっとヤフウ!じゃついてこないよ客も。

もっと競馬の実況中継みたいな淡々とした言い方でしゃべった方が聞き取りやすいし良いと思うんだけどな。あとアクロバットの技って結局ハンマーヘッドとかちょっとしか種類がないんだからさ、それを披露しててもマンネリになって飽きてしまうだろうし(←っつーか飽きた)。殺伐とするけど模擬空中戦みたいなのにした方が受けるのではないかなあ。もちろんパイロットの安全の問題とかもあるからガチ風味の脚本通りにやれば良いと思うのだけど。

ま、でもあれですよ、数年前とくらべてミリタリー色が薄くなった気がするのですが気のせいですかね。子ども連れとかも多かったしなあ。観客は5万人超みたいだったから札幌中の航空ヲタ総数よりは多そうだし。こういうものなのかもしれんな、とは思った。

あ、でも結局一番感銘をうけたのはグライダーでのアクロバット飛行だな。グライダーであんなこと出来るとは知らなかった。でもそのせっかくのすばらしい演技、高度1000mから無音で滑り降りてくるグライダーの華麗な舞に観客が息をのんでいるまさにそのときに大音量のエンジン音とオイルの匂いを地上でまき散らしていたバカがいてどこのどいつかと思ったら・・・

またアサヒ(新聞社のセスナ560アンコール)か!

一緒にいた伊藤組と中日新聞のビジネスジェットは静かにしてたのに!

あとホーネットとスーパーホーネットがあんなに大きさが違うとは知らなかった。でもデモをやってくれたファルコンとかホーネットってなんつーのかこういまいちグッとこないんだよなあ。昔みたトムキャットとかイーグルのデモは迫力あって良かったんだけどなあ。ま、あんまり空で存在感のある機体って戦争に使うにはうまくないんだろうけどさ。

あとはねえ、不思議だったのが自衛隊の広報の人(女性)がさ、ワタクシのすぐ左若干後ろにたっていて望遠デジカメみたいなのでホーネットが飛んでいるときに写真をとっていたんですけどね、私の肩ぐらいまでの身長しかないみたいだったので左から飛んでくるホーネットを追尾して撮影するとすぐ私のカゲに入ってしまって写せなかったのではないかと。何か違うものを撮影してたのかもしれませんが。

そうそう、あと売店で必死にシールとかを売ってたおねいさんがいてですね、結構美人でですね(←注:ワタクシの趣味は若干一般性にかける部分もあり)、テキヤの人かと思ったらどうやら本物の自衛官の人らしいのですよ。写真とりたかったけど丁度フィルムが切れてしまった・・・。で、なぜ自衛官だとわかったかというと迷彩Tシャツとか売っているところにその人がモデルになっている写真があってキャプションに「当基地オペレータ云々」って書いてあったからなんですが、それに気づかなくてもあの体力(朝8時から終了時間まで声を張り上げ立ちっぱなしで交代なしのまま帽子も被らず炎天下)で普通じゃないことは明白でしたが。

|

« 愚痴とか書いて恐縮ですが | Main | イアンアイブってなんか見失ってるよね »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 丘珠で赤くなった:

« 愚痴とか書いて恐縮ですが | Main | イアンアイブってなんか見失ってるよね »